まずは弁護士に相談!過払い、交通事故慰謝料、B型肝炎訴訟の相談

離婚問題・親権争いなど家庭の問題も安心解決!離婚、過払い請求、交通事故相談、B型肝炎給付金請求などの相談。大阪、京都、神戸でお悩みの方は今すぐ弁護士、法律事務所へ

TOP > 司法書士 大阪 > 弁護士 > 大阪府の法律事務所、弁護士事務所で借金相談

目次

  1. 大阪府の法律事務所、弁護士事務所で借金相談
  2. 相続問題は大阪府の法律事務所、弁護士事務所へ
  3. 大阪弁護士会の人数は増えています
  4. 女性弁護士が増えている大阪弁護士会

大阪府の法律事務所、弁護士事務所で借金相談

借金相談というと多くの方は弁護士に相談と思うかもしれませんが、司法書士でも借金相談を受けることができます。そして、金額によっては弁護士事務所でしか解決できないということがあります。

司法書士が運営している法律事務所ではそのような借金相談はお受けできないということなのです。過払い金バブル時には大阪府にも法律事務所、弁護士事務所が多くできました。

その後、過払い金をメインで対応している事務所でなくなったものもあります。大阪府の法律事務所、弁護士事務所で借金相談する場合には実績と弁護士が対応するのか?そしてその相談料はどうか?をよく考えて相談してみましょう。

大阪府の法律事務所について。

相続問題は大阪府の法律事務所、弁護士事務所へ

相続問題は弁護士事務所だけでなく、司法書士事務所でもおこなっています。司法書士が運営している法律事務所でも扱っているということです。

相続における遺産分割協議書の作成や遺留分減殺請求などの難しい問題も扱っているのは弁護士事務所です。

大阪府の法律事務所、弁護士事務所で相続に相談する場合には相談内容についても考えて、訴訟になる可能性があるのか?なども考慮して相談先を決めるといいでしょう。

大阪府に法律事務所、弁護士事務所が多くあるので相続に関する実績を考慮して相談先を決定するといいでしょう。

ホームページで実績を確認することができる場合が多いです。大阪弁護士会にそんな弁護士を紹介してもらうというのもいいでしょう。

大阪で司法書士を探すなら「司法書士 大阪」で検索。

大阪弁護士会の人数は増えています

ここ数年、弁護士は増えており、大阪弁護士会においても増えています。2019年の3月には4657人でしたが、2022年9月には4846人となっています。3年で190人増えています。

弁護士会の中で移動したりというのもありますので、単に人数が増えたとは断言できませんが、都市部が多い都道府県では弁護士は増えています。全体でいうと2019年3月は41159人でした。

それが2022年3月には44056人になっています。つまり、約3900人増えているのです。そのうち190人が大阪ということです。

新型コロナウイルス禍で手に職ということもあるのでしょうが、法科大学院を卒業し、弁護士を目指す人が増えているということです。

大阪で弁護士を探すなら「弁護士 大阪」で検索。

女性弁護士が増えている大阪弁護士会

女性の弁護士も全国的に増えています。2019年3月には7728人でした。女性弁護士の比率は18.8%です。それが2022年9月には8622人の女性弁護士がいます。そのうち女性弁護士の比率は19.6%となっています。

大阪弁護士会においては2019年3月には女性弁護士の数は839人でしたが、2022年9月には909人です。女性弁護士の比率は18.8%となっています。

全国平均よりも女性弁護士が少ないということなのです。女性弁護士のTVでの露出も増えていますので、女性でもできる仕事ということが認知されてきています。

今後も女性の弁護士の数も増え、弁護士における女性弁護士の比率は増えていくでしょう。

弁護士、司法書士のいる法律事務所関連

メニュー

TOP    離婚相談    債務整理   過払い 大阪   過払い   交通事故弁護士    交通事故慰謝料    交通事故相談    交通事故    B型肝炎訴訟     B型肝炎給付金 弁護士    弁護士 大阪

安心サポート案内

交通事故について

B型肝炎訴訟

弁護士・司法書士